FC2ブログ

もっと暖気に生きてみませんか?

宇宙のルールに基づき、世の中の「今」をみてみよう。きっと答えがみつかります。

今日の独り言。

今日は平成最後、73回目の終戦の日ということで東京の日本武道館では「平成」最後となる「全国戦没者追悼式」が行われます。そしてこの追悼式には、天皇・皇后両陛下や安倍総理をはじめ2歳から102歳までの遺族らおよそ6000人が参列する予定ですが大国に依存する今の政治家さんたち特に安倍さんが平気な顔して参加するのはどうかと思います。そして、今の世の中を見まわしてみますと・世界中の国家の最高権力者の多くは 「...

Read More

「いい加減」に生きていきましょう。

さて今回は以下の質問から始めましょう。<質問>皆さんは「いい加減」という言葉にどんなイメージをお持ちですか?また、相手が「わたしは「いい加減な」人間です。」と言ったときあなたは その人をどんな人だと思いますか?正直にお答えになってみてください。残念ながら、これまでの時代の多くの人々は、この「いい加減」をでたらめ・ちゃらんぽらん・行きあたりばったり・無責任  などなどと「大ざっぱで徹底することなく、...

Read More

自分のペースを大切にし、周りに振り回されない生き方

ご存知の方もおられるとは思いますが「人間は1日に約60,000回思考する生き物」 だといわれていますので「睡眠時間を除いて、ほぼ毎秒何かしら考えながら生きている。」ということになります。しかも、その「考える。」という行為の約80%がネガティブなものとされおりほとんどの人は「1日約48,000回、後ろ向きなことを考えて生きている。」ということになるわけですが不安や心配を抱えながら日々を過ごしていますとさらなる不安や...

Read More

日曜日の独り言

さてさて、少し前のブログで「今わたしたちが見ている世界は、私たちの活動の結果が反映されたものです。 そして活動の前には、こうしたい という人々の集合意識が必ずあるのです。 つまり、人々の こうしたい という意識が先ずあり、活動が推進され その活動の結果が、わたしたちが見る世界として、今ここに実現しているのです。」「 集合意識というものは、人々の総和です。 人々が、自分たちの仲間以外の人間を敵視し、...

Read More

自分が変われば世界が変わる。(再)

ご存知の方もおられると思いますが心理学の中心的な概念である「投影」。この「投影」といいますのは「自分のフィルターを通して世界を見ている。」という考え方です。そもそもは「自分の心の中にあるものを外の世界に映し出している。」ということで「投影」という名前にになったのだと思いますがそこから「自分が見たいように世界を見ている」。という風に言う事もできますし「世界は私が創っている。」という言い方もできます。...

Read More

「血のつながり」を意識する必要はありません。

今回も突然ですが誰しも一度は「自分はどこからやってきたのか?」「自分のルーツは?」と考える・知りたい・探ってみたいと思う時期があった、もしくはあると思います。そしてそんな時、多くの方は、先ず「家系」というものをお考えになられるでしょう。お分かりの通り、自分の最も近い祖先は「親」であり顔も両親のパーツを引き継いでいますが今日では、そこに遺伝子の連続があるということが明らかになっていますのでその意味で...

Read More

加速する「生き方の二極化」

一昨年2016年6月から始まった太陽活動の変化はご存知の通り、日々の太陽黒点数の減少によっても確認できますが今年の6月27日以降の黒点数を見てみますと「更に次の段階に入ったのでは?」と思える状況が続いています。そして、黒点数以外にもいろいろな観測データが確認でき「太陽領域」「磁気圏領域」「電離圏領域」のほとんどが「静穏=いたって穏やか。」という状況なのですがその中でちょっと面白いのは「電離層E層」だけが、...

Read More

「祈る」「願う」そして「祈願」

台風13号は未だ北上を続けておりどうやら関東では朝から断続的に雨が降りそうです。そして、夕方以降は南部を中心に雨、風が強まり荒れた天気になるとのことですので、帰宅や移動はできる限り早めが良さそうです。こんな時はさっさと仕事を切り上げてご自宅でゆっくりのんびりとお過ごしください。 さてさて話は変わりますが一昨日の6日は広島。そして明日は長崎と原爆の日が続きますが毎年これらの日が近づくにつれて思い出した...

Read More

「集合意識」をつくっているものは、わたしたちの「心」です。

毎日暑い日が続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?今週も西日本を中心に猛暑日が続くようですし台風13号は「異例のノロノロ北上」ということで明日水曜日には強い勢力で伊豆諸島付近へ進むと予想されていますがどうやら、今起こっている様々な自然現象は「わたしたち人間の活動が原因である。」と考えなければならない時期に来ているようです。「人間が季節循環に影響を及ぼしている。」との研究が発表された。今、特に...

Read More

「それを体験し、とことん味わい解消する。」

前回の記事で「カルマ」といいましても、これは個人個人のカルマだけでなく 家族のカルマ、家のカルマ、集団のカルマ、民族のカルマ、土地のカルマ 国のカルマ、人類のカルマ、地球のカルマと、様々な種類があるようです。 そしてその正体は、ご存知の通り「想念エネルギー」であり この「想念エネルギー」は、まるで粘土細工のように 同質のものをくっつけることで形成されている。といえると思います。 と書きましたがそもそもこ...

Read More

今日の独り言 結局は「自分自身」

突然ですが「なぜ人々が、外から来る不安や恐怖を掻き立てるような情報に過剰に反応してしまうのか?」ということを考えていきますとそれは、自分の過去世や細胞内のDNAが体験して来た自己の本質・魂レベルに存在する恐怖の記憶が、それによって誘発されるからである。という答えに辿り着きます。さらに、わたしたちは何十回?何百回?(回数は人それぞれ)転生してきて今世がある。と考えてみますと、これまでの過去世の中で戦争...

Read More

自分の感覚や直感を重視する。

8月に入りましても、あちこちで観測史上初などと凄いとしかいいようのない猛暑日が続いていますがとにかく「自分の体は自分で守る。」ということしかありませんのでくれぐれもご自愛頂ければと思います。そしてこんな時だからこそ大切にしていただきたいのがご自身の「感覚」です。ご存知の通り、この「感覚」とは「思い」「感情」「感覚」を合わせた「心」の三つの働きの中の一つですが「日頃は、この感覚がそれほど重要視されな...

Read More

正直=「リラックス」がいちばん。

さてさて前回は「素直」ということについて書きましたので今回は一字違いの「正直」「正直に生きる。」について書いていきましょう。まず初めにご理解いただきたいことは「正直に生きる。」といいますのは「嘘をつかない。」ということではない。ということであり、方便でそうした方がいいと、自分が確信したのであれば嘘をついてもいい。ということです。とはいいましても、やはり中には「嘘をつくのはよくない。」とためらってし...

Read More

「素直さ」は何よりも大切です。

前々回のブログに「わたしたちは、自らの持つこの受信能力と理解能力の両方が揃って初めて 与えられていたことに気づくということではないでしょうか?」「そして、その能力を磨く力・成長させる力・進化させる力」となるものは「素直さ」「捨てること」「無条件の愛に目覚めること」の三つだと思います。と書きましたが今回は最初の「素直さ」に関しまして少しだけ書いておきましょう。「素直さ」は何よりも大切です。この「素直...

Read More

結果がどうあれ、その体験を味わい尽くすこと。

さあ、さあ8月の始まりです。世の中ではまだまだ色々あると思いますが「何が起きても、それはすべて自分にとって必要な事と思い、喜んで生きる。」ということを肝に銘じ、できるだけ樂しく・楽にお過ごしになられてください。とはいいましても、そう簡単にはいかないのも事実ですがここでしっかり頭に入れておいていただきたいことは「すべての人間は、いま成り行く者であり、完成された人間など一人もいない。」ということです。...

Read More

2018年7月最終日の独り言。

さてさて今日で7月も終わりです。どうやら今年の7月の締めくくりは2003年以来15年ぶりに火星が地球に大きく近づく「火星大接近」の日のようでご存知の通り、地球と火星の間の距離が5759万キロメートルにまで迫ります。そして、今日を含め9月上旬までは、火星の明るさがマイナス2等より明るくなり天体望遠鏡を使えば表面の模様まで見えますので観察の好機となるようです。ですから今年の夏は夜空に明るく輝く火星をぜひ眺めてみまし...

Read More

「愛(安)」と「不安」のせめぎ合い。

最近になってようやく「心底解ってきたこと。」がありますので書いておきますとそれは、結局のところ「人間を動かしているものは、究極的には愛(安)と不安のせめぎ合いである。」ということです。おそらくこのことを、勿論わたしも皆さんも「普段は意識することなく行動している。」と思いますが、よくよく見つめてみれば「必ずその両方の要素が背後に隠れている。」ということを発見できるはずです。お分かりの通り 「愛(安)...

Read More

理論番外編 「意識」は「量子論の世界」に属していた!?

今年起こっている豪雨も猛暑も「史上初」という言葉が多く使われ今回の台風12号でも「過去に例をみないコース」「これまでの経験が通用しない可能性がある。」などといわれています。そして台風12号の名前は「ジョンダリ」これは韓国語で「ひばり」という意味があるようですが、個人的には意味不明です。そもそも何にでも名前を付けるのが大好きなのが人間です。アメリカでは台風に人名をつけていますが、今回を含め日本の台風の名...

Read More

「今・ここ」を意識的に生きること(再)

わたしたちの人生は日々が選択の連続です。そして瞬間×2で、常にに何らかの選択をしていますがその数限りなくある選択を繋いだ軌跡が、結果的にその人の一生となります。では、この動かしがたい事実を、いったいどれだけの人が意識しながらいつも過ごしているでしょう?皆さんはいかがですか?しかし、わたしたちの一生に比べてみますと、目の前の一瞬など別に取るに足らないものに思える方もおられるかもしれません。しかし、前回...

Read More

「これからの時代、座学より行動だ。」

さてさて次は台風12号です。とはいいましても、前回書きましたように様々な人・もの・こと・場での「縁」は必要だから起こること。ですから、これは自然現象だけでなく人生の方向性に関しましても、肉体(物体)の病気・不調に関しましても人間関係・経済に関しましても、例えそれが「苦」と感じてしまうものであっても必要だから起こっていることですし、そのことに「いい」「悪い」は関係ありません。ただただ、今のわたしたち個...

Read More

「起こった出来事」を、どう受け止めるのか?

お分かりの通り今世界(特に北半球)が荒れています。世界各地での猛暑、洪水、山火事、噴火、地震などなど人間が名前を付けた「天災」と呼ばれるものが次々に現れこのことであの世に還っていく方もおられますし、これまでの生活から一変し避難所や仮設住宅での生活を余儀なくされておられる方々もいらっしゃいます。こんな時私たち人間はなぜ、これほどの「試練」に自分が会わなければならないのか?巻き込まれたまま死んでしまっ...

Read More

「霊的学習」の必要性。

肉体(物体)の親である今の両親から受け継いだ遺伝子情報そしてその組み合わせによって作られた「肉体(物体)」に転生し「魂」が宿った存在、それが今のわたしたちです。ですからわたしたちの本質はあくまで「魂」にあり「肉体(物体)」は、過去世のカルマに応じて選んだ乗り物です。ですからこのように考えてみますとこの世を生きるためには「霊的学習が欠かせない。」ということは、だいたいの方にはお分かりのことと思います...

Read More

(火)曜日の独り言。

連日猛暑が続いていますが、気象庁は「今年の暑さは災害」と発表しまたまた「人間が被害者、自然が加害者」と人間中心のおバカな見解を示しています。今年は世界中で噴火や地震、異常気象に洪水などが頻繁に起こっていますがもちろんこれはわたしたちの住む宇宙規模での「時代の転換期」に起こる「浄化」「消化」の一部ですし、そうでなくても人間同様に自然も、地球も、宇宙も、暑くなれば冷やそうとしますし歪みが溜まれば解消し...

Read More

睡眠時間は「1.5時間の倍数」を想定してみよう。

突然ですが、皆さんは一日の始まり、朝の目覚めを爽やかに迎えられておられますか? ご存知の方もおられると思いますが目覚めを爽やかにするための方法の一つは「睡眠時間を1.5時間の倍数に設計すること。」でありそれは、3時間、4.5時間、6時間、7.5時間、9時間などなどです。そして、この1.5時間の長さは「睡眠サイクル」と呼ばれておりレム睡眠とノンレム睡眠の1セットがそこで完結します。ですからその途中、例えば5時間や8...

Read More

「より働かない。」が次の時代の要請ですが・・・・・

今年の始めのブログに「キーワードは北」と書いた通りやはり「2018年は北半球の気候も大きく変化している。」といえるようです。そして、噴火・地震・豪雨・洪水・猛暑ときたら、あとは雷・台風ってとこかもしれませんが噴火・地震につきましても終わったわけではないような気がします。しかし、いつも書きます通り「自然の計らい。自然が起こすこと。」は「人間レベルでは、どうすることもできないこと。」ですので決して心配せず...

Read More

土曜日の独り言「変化は避けられない。だから受け入れる。」

毎日暑い日が続きますが、今年は地球規模の「異常気象」ですのでグリーンランドの氷山崩壊・中国で続く豪雨、カナダの激しい熱波アルジェリアの気温51℃越え、ロシアでの洪水などなど挙げればきりがありません。もし体調がすぐれない・熱中症が心配と思われる方がいらっしゃいましたら塩分・糖分・水・睡眠の不足がその原因といわれていますので一応、補給・対応することをおススメしておきます。日頃は「塩分・糖分の摂り過ぎは体...

Read More

自分を変えることができるのは唯一自分だけ。

一度できあがった「観念」「想念」は、なかなか壊すのが難しいものです。しかし、うまく手放せたときには、変化を実感するまでに半年もかからず「なぁ~んだ、こんなことで自分は悩んでいたのかぁ」と思うものなのですが何といいましても、それまでが非常に長いもので10年、20年、30年、へたをすると一生取れないってこともあるのですから本当に厄介なものです。そして世阿弥は、これらを手放す方法として「離見の見(りけんのけん...

Read More

それぞれの国の「人々の集合意識」

わたしたちは誰一人として例外なく、たくさんの「想念」を抱えその「想念」に導かれた生活をしています。このように書きましても、あまりピンと来ない方の方が多いかもしれません。なぜならそれは、ふだん「想念」を意識することなく暮らしているからなのですがいってみますと「想念の海」に溺れた状態だとも考えることができます。そして、特に身の上に重大事が起きた場合この自分の「想念」が浮き彫りにされるのですがたとえば、...

Read More

(水)曜日の独り言。

連日暑い日が続いていますが体調はいかがですか?地球の北半球全体が猛暑ということですが北アフリカのアルジェリア・ウアルグラ地域では5日に51℃を記録したようで、何とタンパク質が固まりはじめる50度越え。「上には上がある。」って感じですが恐らくこの暑さは7月一杯続くと思われますので(水)をしっかり、こまめに補給されることをおすすめします。では早速、今日の記事を書くことにしましょう。すべての病気は「心の間違い...

Read More

自分を、被害者や犠牲者にしないこと。

皆さんもご存知の通り「この世」といいますのは「相対性・陰陽の世界」です。そしてそれは、あらゆるものが陰陽二極の組み合わせで出来ているということから必然的に生じてくる。ということもお分かりのことと思います。例えば、政治の世界をみてみますと、よく「右翼・左翼」ということがいわれますが「では、その中間はないのか?」といいますと「中道」といわれる勢力があるにはあるのですが「それが本当に中間か?」といいます...

Read More

「心のゴミ箱を空っぽにしなさい。」

いつものことですが、内容をガラッと変えて「心のゴミ箱を空っぽにしなさい。」というテーマで書いてみます。皆さんもご存知の通り積もり積もった汚れを落とすことも「浄化」といいますが大掃除をして隅々まで埃を払いますと達成感もあってとても気持ちがいい。ということは誰もが経験していることです。ですから「浄化」と聞きますと、その後に現れる清々しい感じを想像して誰しもが気分がいいことではないでしょうか?ではここで...

Read More